ガラスコーティングのメリット・デメリット

最近ではワックスいらずと言われているガラスコーティングを施工される方が増えてきています。今回は評判のガラスコーティングのメリット・デメリットについて紹介したいと思います。

ガラスコーティングのメリット
ガラスコーティングを施工する最大のメリットは他のコーティングよりも硬い皮膜を得られることによる艶の持続性です。ガラスによる強固な皮膜は傷に強いだけでなく、化学的な変化に対しても非常に強いので、普段の洗車も水をかけて汚れを洗い流すだけで良いとされており、頑固が汚れが付いた時にシャンプーを使用する程度になりますし、カーワックスは不要となるので普段の洗車に掛かる時間を減らしたいと考えている人には最適なコーティングだと言えます。

ガラスコーティングのデメリット
ガラスコーティングのデメリットとして最初に挙げられるのが施工費用の高さです。プロの手による施工となると4万円〜10万円以上となる上に、自分の手で施工しようとするとガラスコーティングは皮膜の硬さから失敗しても再施工が簡単に出来ません。